風の向くまま!

yasasami.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2019年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧


2019年 02月 25日

梅、スノードロップ、芝桜、小鬼田平子、マンサク、ヒヤシンス、クロッカス

今日も暖かで良いお天気になりました。老健へデイケアに行ったので、昨日の続きです。
梅林へ行く途中に撮ったものですが、春が近いですねー。E5南西角の戸建てのお庭に咲く梅の花です。
a0030958_2238032.jpg

a0030958_2238579.jpg

E5の戸建て街区、垣根の下に今年もスノードロップが可愛い花を覗かせていました。
a0030958_224049100.jpg

a0030958_2241659.jpg

その近くには芝桜が花を咲かせています。
a0030958_22415425.jpg

石垣沿いには、小鬼田平子(春の七草のホトケノザ)コオニタビラコが咲いていました。
a0030958_22444859.jpg

a0030958_2245661.jpg

春一番に咲く筈のマンサクがようやく咲き始めた様です。
a0030958_22462182.jpg

a0030958_22464653.jpg

a0030958_2247539.jpg

アイランドセンターまで戻って来ると時計台の下でヒヤシンスが咲いていました。
a0030958_22483850.jpg

a0030958_22485739.jpg

センター駅前の橋脚下ではクロッカスが咲いていたのです。
a0030958_22503031.jpg

最近、見られなくなっていたので嬉しいですねー。
a0030958_22513597.jpg


by yas_asami | 2019-02-25 22:53 | 植物 | Comments(1)
2019年 02月 24日

梅林とジョウビタキ(雄)

今日も相変わらず身体が動かせないので、家内が撮って来た、シティヒルと六アイの梅林です。
a0030958_23141624.jpg

梅の花も随分咲き揃って来たので、梅見客や散歩する人が多かった様です。南の丘にて。
a0030958_23165275.jpg

a0030958_23174641.jpg

a0030958_23182293.jpg

少し北の方へ移動した時に、一瞬ですがジョウビタキ(雄)が現れました。
a0030958_23213833.jpg

叶わぬ迄もとコンデジで狙ったのですが、次の瞬間に飛び去ってしまいました。
a0030958_2322132.jpg

こんな状態でジョビオ君が撮れたとは、超ラッキーだったと喜んでいました。

by yas_asami | 2019-02-24 23:33 | 六アイの風景 | Comments(1)
2019年 02月 23日

ムスカリ、ウンナンオウバイ、ハクモクレン、水仙、白椿、沈丁花

今日は、遂に歯医者のお世話になる事になってしまいました。幸い、旨く処置して貰えてヤレヤレです。
情けない事にそれだけの事で疲労困憊、午後は使い物になりません。で、昨日の続きです。
W6駐車場西側通路の入り口に、ムスカリが群生しています。
a0030958_2248535.jpg

a0030958_2249999.jpg

a0030958_22492763.jpg

その向かい側には、ウンナンオウバイ(雲南黄梅)が咲き始めていました。
a0030958_22511335.jpg

a0030958_22513482.jpg

戸建ての街区では、ハクモクレンの蕾が膨らんでいます。
a0030958_22531057.jpg

ラッパスイセンも咲いていました。
a0030958_22561947.jpg

a0030958_2257727.jpg

シロツバキ (白椿) 向洋児童館前の花がようやく咲き出していました。
a0030958_22591277.jpg

a0030958_22593550.jpg

a0030958_22595486.jpg

やっと見つけた、沈丁花(ジンチョウゲ)の花です。
a0030958_2312242.jpg


by yas_asami | 2019-02-23 23:02 | 植物 | Comments(1)
2019年 02月 22日

W6駐車場中央花壇

今日は何とか雨にならずに済んだ様です。相変わらずCOPDの状態が良くないので籠っていましので、
家内が買い物ついでに撮って来た、W6駐車場の中央花壇の豪華な植え込みをご覧下さい。
a0030958_22113411.jpg

中央の円形花壇はパンジーとネメシアで飾られています。
a0030958_22135733.jpg

その中にサイネリアがありました。
a0030958_22143684.jpg

周りはネメシスで覆われています。
a0030958_2216589.jpg

a0030958_22162475.jpg

イベリスも咲いていました。
a0030958_22172125.jpg

ひと際、目立つのがラナンキュラスです。
a0030958_22181566.jpg

a0030958_22183219.jpg

a0030958_22185570.jpg

一株だけ、プリムラ・ジュリアンがありました。
a0030958_22201141.jpg


by yas_asami | 2019-02-22 22:22 | 植物 | Comments(1)
2019年 02月 20日

雛飾り

今日も老健のデイサービスへ行って来ました。同じマンションの仲間も増えて賑やかになりました。
その老健のロビーにもガラスケース入りのお雛様が飾ってありました。
a0030958_22324221.jpg

マンション廊下の飾り棚にも、手作りの紙細工雛壇が菜の花と桃の花を添えて飾ってありました。
a0030958_22362522.jpg

雛壇のアップですが、いつもながらの労作です。
a0030958_2237719.jpg

菜の花
a0030958_22392733.jpg

桃の花
a0030958_22394926.jpg


by yas_asami | 2019-02-20 22:42 | 季節 | Comments(1)
2019年 02月 18日

今日の夕日

今日は、老健のデイサービスから引き続き病院の整形外科の診察まで忙しく過ぎて、さすがに草臥れて
午後はバタンキューと寝てしまいました。明日からは雨になるとの予報で、雲が増えて来ましたが、
今日の夕日です。クリックで大きくなります。
a0030958_2343054.jpg

ようやく雲から抜けた夕日です。
a0030958_2355760.jpg


by yas_asami | 2019-02-18 23:08 | | Comments(1)
2019年 02月 18日

補聴器その後

耳鼻科で聴力測定をした処、 左耳の聴力が低下 している事が判ったので、補聴器を色々と試して見ました。
結果、次の様な条件を満たすものが良いのではないかと思われました。
   1.自分の耳の特性に合うものである事。
   2.自分の耳穴(外耳道)に合うイヤープラグが付属している事。  
   3.小型で耳介からはみ出ない物。(風切り音が少ない)
   4.空気電池が使える事。(電池の寿命が長い)
   5.出来るだけ安価に購入できる事。

で、先に紹介した「K-80 耳穴式集音器」で試して見ました。
a0030958_212837.jpg

付属していた電池は、モニター用として LR41 でしたが、英文の説明書によると、電池は空気亜鉛電池
AG3(PR41)を使う様に指示してありました。イヤープラグは4種類付属していました。
a0030958_21332077.jpg

空気電池は PR41をネットで購入して入れ替えたので、ほぼ条件は満たされたことになります。
a0030958_22372094.jpg

後は、自分が補聴器に馴れる事だと思い、なるべく着装するように心掛けています。

by yas_asami | 2019-02-18 00:05 | 補聴器 | Comments(1)
2019年 02月 17日

プリムラ、ヒメリュウキンカ、白花オキザリス

最近は COPD が進んだのか、身体を動かすと息切れが激してので、ブログもお休みしてしまいました。
これは13日に家内が住吉で撮って来たものです。
住吉駅前の花壇にプリムラ・マラコイデスが植えられて咲いていました。
a0030958_1737788.jpg

a0030958_17372615.jpg

a0030958_17375497.jpg

a0030958_17381781.jpg

ヒメリュウキンカが咲いていました。
a0030958_173956.jpg

a0030958_17392655.jpg

シロバナのオキザリスです。
a0030958_1740964.jpg

a0030958_17403089.jpg

寒いながらも、けなげに咲いている花があって嬉しいです。

by yas_asami | 2019-02-17 20:31 | 植物 | Comments(0)
2019年 02月 14日

乙女椿、木瓜、しだれ梅、菜の花、水仙、アネモネ

もう2月も半ばを過ぎました。今日も冷たい一日でしたが、病院のストマ外来へ行きました。
お陰様で、順調に推移しているので、一段軽いパウチを試して見る事になりました。
 この時期は、冬枯れで見るべき花も少ないのですが、家内が撮って来た冬の花たちです。
東公園の乙女椿は綺麗に咲いていました。
a0030958_23192987.jpg

サンライズ通りの木瓜(ボケ)の花です。
a0030958_23203186.jpg

梅林のしだれ梅が咲いていました。
a0030958_23211229.jpg

ここからは住吉駅前です。菜の花が咲いていました。
a0030958_23223178.jpg

a0030958_23224889.jpg

鉢植えの水仙は花弁の先が尖ったタイプです。
a0030958_23241298.jpg

アネモネです。
a0030958_23244926.jpg


by yas_asami | 2019-02-14 23:26 | 植物 | Comments(1)
2019年 02月 13日

補聴器の電池

補聴器の電池について調べてみました。補聴器の電池は「空気亜鉛電池」という特殊なボタン電池が使
われていました。一般に空気電池と呼ばれています。
空気亜鉛電池(くうきあえんでんち、英語:zinc–air battery)は燃料電池の一種で、「正極に空気中
の酸素、負極に亜鉛を使用するものを言う」となっています。
ボタン電池の空気亜鉛電池の種類は、次の様なものがあります。
名 称     サイズ  
 「PR536(10A)」 5.8X3.6
 「PR41 (312)」 7.9X3.6
 「PR48 (13)」 7.9X5.4
 「PR44 (675)」 11.6X5.4

 これはネットで購入した PR41 です。AMAZONで、5枚(30個) ¥1,075 でした。
アルカリボタン電池の LR41とサイズは同じで、電圧が 1.4V です。
a0030958_22434532.jpg

6個一組になっている、独シーメンス製の空気亜鉛ボタン電池です。
a0030958_22455221.jpg


 空気電池を使用する場合
•1.電池のプラス面に貼ってあるシール(+312)をはがす。
•2.シールをはがして数十秒ほど置いて発電してから補聴器に入れる。

 注意事項
•  +電極(シールをはがした面)には小さな空気孔がある。この穴をふさがない様にする。
•いったんシールをはがすと電池は放電し続け、シールを貼り直しても駄目なので使い切る事。

 このタイプで、どれ位持つのか試して見たいと思います。

by yas_asami | 2019-02-13 23:05 | 補聴器 | Comments(1)