風の向くまま!

yasasami.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:HOT( 10 )


2018年 07月 07日

七夕、HOT生活3年目

猛威を振るった雨ですが、まだまだ続くとの予報です。神戸でも降り始めから430mmの降雨だそうで、
あちこち崖崩れや土石流の被害が出ている様です。
大変な七夕になってしまいましたが、こちらは酸素記念日なので、遂にHOT生活も3年目に突入です。
幸い、先月末から通い始めたデイケア(入浴・リハビリ・昼食) のお陰で、入浴も可能になりました。
現在の酸素濃度は、安静時0.5、起床時1.0、歩行時2.5、入浴時2.0/ℓ 、にしています。
 昨日、内科の定期検診へ行った、その帰りに恒例のアイランドセンター駅の七夕飾りを見て来ました。
a0030958_2344252.jpg

連絡橋東側
a0030958_2355469.jpg

連絡橋西側
a0030958_2312336.jpg

雨の日なので照明が不足していました。
a0030958_238162.jpg


by yas_asami | 2018-07-07 23:17 | HOT | Comments(1)
2018年 06月 27日

通所デイケアを週2回で契約しました

早いもので、先週、体験入会をしてから1週間が経ちました。職員の方にも良くして貰ってご機嫌です。
甲南老人保健施設の全景です。
a0030958_2364690.jpg

今日は久し振りに中身の濃い一日になりました。9時半に始まったデイケアの間を縫って、契約の説明を
受け、11時過ぎには入浴もリハビリも済ませて、ケアマネと職員を交えての打ち合わせがありました。
今日のお昼は、天婦羅入りうどんと豚肉の炊き合わせで、美味しかったです。12時半に終了して帰宅
し、届いていた NEC LAVIE DA の据え付けと初期設定を行いました、
a0030958_23161281.jpg

その後、さすがに疲れて寝てしまいましたが、血液循環が良くなると頭の回転もよくなるようです。

by yas_asami | 2018-06-27 23:20 | HOT | Comments(1)
2018年 06月 22日

HOT生活、桔梗、黄色い百合、胡瓜、ミニトマト

HOT(在宅酸素療法)生活にもようやく見通しが出て来ました。入院の成果なのかも知れません。

常時0.5ℓ、労作時2.0ℓ、にした処、体調が良く、血流循環が良い時は快適に過ごせる様になりました。
SPO2 を 97~96% 維持出来れば最高ですが、なるべく低酸素状態を避ける様にする事で改善した
症状も多くありました。足の浮腫、喉の嗄声、咳と痰、厚硬爪甲にも改善が認められました。

今日は梅雨の晴れ間を利用して、松井クリニックへリハビリに行きました。お昼過ぎでも未だ空は白く
スッキリしません。
a0030958_232626.jpg

そんな中に市民農園の真ん中で黄色い百合の群落がありました。
a0030958_2332940.jpg

1株だけ赤いのも混じっていたのですが・・・
a0030958_2342446.jpg

a0030958_2345696.jpg

桔梗の花も大群落になっていました。
a0030958_2354210.jpg

a0030958_2364100.jpg

a0030958_2361976.jpg

胡瓜の花も咲いていました。
a0030958_237935.jpg

a0030958_2373027.jpg

ずんぐりした実がなっていました。
a0030958_238129.jpg

こちらはミニトマトです。
a0030958_2391081.jpg

a0030958_2393652.jpg

今夜は、2ケ月半振りに酸素持参で1番館の展望浴場へ行って来ました。血流が良くなって快調です。
色々とご心配を掛けました。

by yas_asami | 2018-06-22 23:15 | HOT | Comments(2)
2018年 06月 20日

要支援2に認定されて、ディケアの初体験をして来ました。

6月6日付けで、介護保険の見直し認定が下り、要支援2になりました。入院中だったのですが認定員
の都合で退院ギリギリの認定になった事もあると思います。先日からケアマネに薦められて、ディケア
の体験入会をして来ました。同一構内にある「甲南介護老人保健施設」です。朝9時半に集合です。
a0030958_22414528.jpg

目的は、酸素ボンベを持ち込んで入浴・洗髪が可能かどうかだったのです。あらかじめカニューラの延長
ケーブルを用意して、防水対策もして行ったので案外すんなり入浴と洗髪が介助して貰いながら出来たの
です。後はリハビリ及び自主トレとメドマーと頭の体操など、直ぐにお昼になり、美味しいご飯を戴いて
帰って来ました。これが旨く行けば、家内の負担も楽になりそうです。まだまだ筋肉痛は痛いのですが、
E3の39階から階段で降りてきた人の話を聞けば、12階でよかったぁと思っています。

by yas_asami | 2018-06-20 22:53 | HOT | Comments(2)
2018年 05月 24日

無事、退院致しました。

5月24日、ようやく退院しました。ご心配を掛けて済みませんでした。急性肺炎から喘息発作やら
慢性気管支炎の憎悪など、次々問題が出て来て長引きました。自立するまでしばらく掛かりそうですが
頑張ります。今日、退院して来る道端では、モモイロヒルザキツキミソウが満開になっていました。
a0030958_20391777.jpg

a0030958_20403293.jpg

a0030958_20404772.jpg

その傍にオオムラサキツユクサが咲いていました。
a0030958_20413497.jpg


by yas_asami | 2018-05-24 20:42 | HOT | Comments(3)
2018年 05月 09日

未だ、入院中です。

5月9日、間もなく1ケ月になります。肺炎としては一応収まっているのですが、COPDによる、
低酸素症対策の為に居座っています。今日、家内が撮ってきた大島桜の赤い実です。

a0030958_180182.jpg


更に、2週間ほど掛かりそうです。本人は元気ですからご安心下さい。
Windows10 の最新バージョンはなかなか面白そうです。もう数回のアップデートかありました。

by yas_asami | 2018-05-09 19:45 | HOT | Comments(2)
2018年 05月 06日

入院、第4週に入る

もう5月も6日になりました。未だ、咳と痰が取れないので入院中なのです。お陰様で3日頃から食事
が美味しくなって来て、だいふ回復して来た感じです。今朝、5時20分頃の日の出です。
a0030958_20324493.jpg

明日の血液検査の結果次第ですが、未だ、咳と痰が取れないので、もう一頑張りです。入院で酸素管理
が旨く行っているせいか、足の浮腫、嗄声、視力・味覚・聴覚の低下は改善されました。やはり酸素の
管理に問題がありそうです。右手の厚硬爪甲も回復の傾向で爪を切りました。
5月6日の夕食です。美味しかったですよ。
a0030958_20411746.jpg


by yas_asami | 2018-05-06 20:35 | HOT | Comments(1)
2018年 05月 04日

高齢者の急性肺炎に注意

未だ、病室からですが、昨日あたりからようやく気が付いた感じです。今朝6時の北東の景色です。
a0030958_2201567.jpg


今回は前兆となる発熱もなく、37℃前後の微熱でしたが、年末あたりから全身倦怠感に襲われてただ、
寝ているしかなかったのです。
敢えて思えば、左足の甲に浮腫、嗄声、感覚機能の低下、嗅覚異常、味覚異常、聴覚低下、視力減退、
温度感覚異常、などが出て来て、食欲がなくなった事くらいです。
HOT患者なので、毎月1回の内科の診察を受け、X線もCTも撮って居ても判りませんでした。
循環器科、耳鼻科、眼科、消化器内科、などでも今年の初めから調べて貰っても判りませんでした。
ただ、CRPの値が時々跳ね上がる事があった程度です。
それが、4月になって益々調子が悪くなり、13日に近くの開業医で抗生物質を処方して貰っても、
効かないので、16日に訪看経由で、救急扱いの診察の結果、ハッキリ肺炎と診断されたのです。
特にHOT患者の場合、酸素不足から感覚機能は低下し易いので、要注意です。
当初の診断では、2週間の入院との事でしたが、未だ痰と咳が残っているので、何とか完治して帰り
たいと思っています。幸いにも頭の方は未だ働いている様なので、リハビリを頑張ります。
16時半頃リハビリの帰りに見た、東側の景色です。

a0030958_22224143.jpg


by yas_asami | 2018-05-04 22:43 | HOT | Comments(1)
2018年 04月 30日

突然、急性肺炎で入院しました

4月16日、突然急性肺炎で入院し、未だ入院中です。少し体調が悪かっただけなのですが、CTには
ハッキリと映し出されていました。12日間の点滴漬けでようやく起き上がることが出来るようになり
ました。ご心配をお掛けして申し訳ありません。この間は殆ど記憶になくボォーっとしています。
まだ入院は続きそうなので、ブログはお休みさせて頂きます。

a0030958_017342.jpg

窓から見える東六甲大橋のライトアップ
a0030958_019952.jpg

ウエスト3番街ビル屋上イルミネーション
a0030958_0193323.jpg


by yas_asami | 2018-04-30 22:18 | HOT | Comments(1)
2017年 07月 28日

HOT(在宅酸素療法)について

HOT 患者になって1年が過ぎました。COPD 慢性閉塞性肺疾患と気管支喘息の患者なので、遂に昨年の
7月から、障害者となり、在宅酸素療法に頼らざるを得なくなりました。
HOT とは、Home Oxygen Therapy の事で、日本語では、在宅酸素療法といいます。
自宅に酸素供給機を設置し、必要時あるいは24時間、酸素吸入をすることが在宅酸素療法の基本です。
これは私の使っている、フクダ電子 酸素濃縮装置 FH-100/5Lで、寸法:40W、26D、 54h cmで、
重量約20kgとなっています。車輪が付いているので何処へでも簡単に移動出来ます。
a0030958_2325577.jpg

この装置を使って、就寝時及び起床時 1.0ℓ/h、移動時 2.5ℓ/h、程度の吸入をしているのですが、
身体を動かすと、SPO2(血中酸素濃度)がすぐに 88%を割ってしまうので、それを補っています。
在宅時は、これで良いのですが、移動時には、1.1ℓ の酸素ボンベを使用します。それを持ち運ぶものが、
キャリヤーカートです。2ℓ ボンベまで収納可能な、キャリーボーチを載せて運びます。
a0030958_23134338.jpg

ここまでは、酸素のサブライ業者から借りている物ですが、カートを引っ張るのも肉体的に負担が掛かる
ので、ボンベをザックにセットして背負って見ましたが、合計 3Kg 程度のザックでも負担になります。
そこで、更に長時間の移動には、別途レンタルで、テイコブリトルボンベ WAW06 を使っています。
a0030958_23182787.jpg

これは酸素を吸いながら使える歩行器です。専用のボンベ収納袋が付いていて、シートも出る上に、
シートを倒すと、袋の中が見える様になっているので、酸素の残量確認も容易に出来ます。
ところが、残念ながら、階段や雨の日には困るのが問題なのです。

 これらの道具に助けられながら、何とか1年経過しました。現在86歳ですが、何処までQOLが
良い状態を保てるか試して見たいと思っています。

by yas_asami | 2017-07-28 23:33 | HOT | Comments(2)