風の向くまま!

yasasami.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 10月 25日

今日の夕日、立待月、コンパクトデジカメでお月様を撮る

今日の午後5時過ぎに、西の空を見ると雲一つない青空のお日様が沈む処だったのです。
a0030958_2339852.jpg

青空が茜色に染まって、きれいな夕日になりました。
a0030958_23403111.jpg

お日様が南下したので、ようやく淡路島の稜線に沈む様になったのです。
a0030958_2341421.jpg

午後6時過ぎにはすっかり日が落ちていましたが、お月様は未だ出て来ません。
a0030958_2343815.jpg

遠くの大阪港天保山の大観覧車が光っていました。
a0030958_23433279.jpg

午後7時すぎになって、ようやくお月様が出て来ました。
a0030958_23462049.jpg

今日は、月齢 16.2 の立待月(満月)なのです。
a0030958_23475123.jpg

ここまでは、LUMIX TZ-65 で撮って来たのですが、コンパクトデジカメではどうでしょうか?
PENTAX RZ-18 で撮って見ました。そのままで撮ると、白つぶれになってしまいます。
a0030958_23522025.jpg

マニュアルモードがあるカメラなら、昔のフィルムカメラの標準露出(f=8,S=1/250)で
撮れるのですが、そんなモードはないと言うカメラの場合は、
ISO=80、強制フラッシュON、フォーカスは手動で無限大に設定して撮って見て下さい。
a0030958_003559.jpg

この程度には、撮れる様です。但し、手振れにはくれぐれも注意の事。

by yas_asami | 2018-10-25 23:35 | カメラ | Comments(1)
Commented by nkyoshii at 2018-10-26 06:48
夜のベランダ取材は今の内だけ、暫く好天続くので海や空そして古い
カメラ(?)も持ち出してお楽しみ。モクセイが咲いていますが、上
手に酸素と空気ともお付き合い下さい。


<< パソコンの基礎 コピペ      黄色いカンナ、スクテラリア「ブ... >>