風の向くまま!

yasasami.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 09月 30日

キバナタマスダレ、アンデスノオトメ、ヒメノウゼンカズラ、シモツケ、モッコクの実、キバナコスモス

台風24号は、やや南寄りに紀伊半島に上陸したので、幸いにも当地は直撃を免れましたが、結構、雨風は
強かったのです。そんな訳で昨日からの続きを上げさせて戴きます。梅林を後にして、
a0030958_23183212.jpg

E5の戸建て地区まで来ると、垣根の下にキバナタマスダレが残っていました。
a0030958_23195878.jpg

a0030958_23201811.jpg

少し離れたお宅で、短く剪定されたアンデスノオトメを見付けました。
a0030958_2322497.jpg

その右端に見えているのは、ヒメノウゼンカズラでした。
a0030958_2323293.jpg

短く剪定されても、アンデスノオトメは元気に咲いていました。
a0030958_23243988.jpg

a0030958_23245981.jpg

a0030958_23252571.jpg

シモツケも咲いていました。
a0030958_23264086.jpg

a0030958_2327520.jpg

E4では、モッコクが実を付けていました。
a0030958_23282434.jpg

モッコクの下で咲いていたのは、キバナコスモスです。
a0030958_23285888.jpg

a0030958_2329222.jpg


by yas_asami | 2018-09-30 23:36 | 植物 | Comments(1)
Commented by nkyoshii at 2018-10-01 05:29
実りのシーズンモッコクもいい色艶です。アンデスノオトメは何処の
木も短く刈り込まれます。ここのは未だ大きくなっていないのでしょ
うね、ヒメノウゼンも咲いて居ましたか。


<< 台風一過、スーパーはハロウイン...      梅林、ヌスビトハギ、ツルボ、オ... >>