風の向くまま!

yasasami.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 08月 07日

立秋の空と雲、パンパスグラス、公孫樹の実(銀杏)

連日、酷暑が続いているのに、暦はもう立秋だとか。心なしか暑さも緩んできた感じですが、まだまだ
日中は暑いです。立秋らしい風景を撮って見ました。
北の空です。入道雲ではなく高層雲になっています。朝の9時半頃です。
a0030958_21561423.jpg

南の空も同じ様な雲が出ています。
a0030958_21582913.jpg

工事中だったE4の屋上ガーデンではパンパスグラスが秋の風情を醸し出しています。
a0030958_2222548.jpg

a0030958_224112.jpg

アイランドセンター付近では、銀杏が実をつけていました。
a0030958_227259.jpg

先日の台風で随分落ちてしまったらしく、数が減っていました。
a0030958_2272076.jpg

a0030958_2273938.jpg


by yas_asami | 2018-08-07 22:10 | 季節 | Comments(1)
Commented by nkyoshii at 2018-08-08 06:49
青の深さからも秋の気配感じます。先日の雨風で一部ギンナン落下して
いましたが、未だまだたっぷり着いていますね。パンパスグラスがそよ
ぎ出せば暑さも治まってくるでしょう。


<< 入道雲、デカパトス      ビルの隙間から見た、みなと神戸... >>