風の向くまま!

yasasami.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 07月 06日

脊柱管狭窄症の手術から退院まで

6月19日に入院し、20日に手術、7月6日に退院しました。その間の経緯です。

<2013/06/20> (木) 手術日 脊椎固定術、椎弓切除術、椎弓形成術(後方固定)4椎間(2~5)

a0030958_21561091.jpg

左は背面、右は側面のX線画像である。チタンのSプレートで L2から 仙骨まで固定してある。

<2013/06/21> (金) ICUには24時間留め置きとのことで朝食と昼食はこちらで採った。車椅子でX線撮影
に行く。
動脈のIOが外れ、尿導管が外された。酸素は続ける事になる。14時にやっと車椅子で病室に戻った。
まだ起き上がるのが痛い。寝返りもできない。咳は腰に響くので出来ない。まだ腹痛が続く。

<2013/06/22> (土) 昨夜は良く寝られた。割に調子が良い。ハンドウオーマをお腹に乗せて足の冷たいのは
取れて20時過ぎに、お通じもうさぎの糞3個出る。

<2013/06/23> (日) だいぶ動ける様にはなったがまだまだ右腰が痛む。PCをセットしてもらったが座ると痛く
短時間しか使えない。ようやく寝返りか出来るようになった。

<2013/06/24> (月) 01時ようやくお通じがあった。02時頃から5時まて寝た。13時半から洗髪をして貰う。
リハビリが始まる。理学療法士に支えて貰って8階の廊下を一回りした 80m。夕方、先生が回診に来た。
シャワーは明日からOKとなった。

<2013/06/25> (火) あまり寝られず。尿は2時間おきくらいに出る。点滴のIOを外す。13時にお通じがあった。
13時40分頃にシャワーの介助に来てくれた。ガーゼも外してシャンプーもして貰う。14時半頃にリハビリ室から
迎えが来て13階まで歩いて行く。一通り身体の動きをチェックされ、右脚が弱いことが分かった。首の牽引もして
1週間ごととした。ほぼ1時間ほど帰りは8階を一周(80m)する。21時40分頃に軟便が出た。ロキソニンを
貰って飲む。

<2013/06/26> (水) 2時から6時半までよく寝た。右腰が痛いので漢方薬を飲む。ロキソニンはパスした。
14時過ぎにリハビリ室へ行く。靴下も何とか穿けた。17時頃すこし下痢便が出た。19時前に婦長さんが来た
のでガーゼを替えて貰った。

<2013/06/27> (木) 1時頃に痛み止めを貰って、5時半まで寝た。洗面と髭剃りもする。割に調子がいい。
9時過ぎにX線撮影があり歩いて1階へ降りた。X線は首回りで、腰のCTも撮って来た。12時頃にお通じがあった。
12時40分頃執刀医の先生が診に来た。MIRは受けられるとの事、輸血はしていない。右腰の痛みはそのうちに
取れるとの事だった。
13時30分頃に自助でシャワーを浴びる。14時15分頃に迎えに来てリハビリ室へ行く。

<2013/06/28> (金) 5時40分に目が覚めた。見舞客にベッドの上であぐらをかいて対応したためか、後で
腰が痛くて困った。14時15分に迎えに来てリハビリ室へ行く。右脚の筋力もだいぶ付いて来たとの事。階段昇降
は昇りでの右脚が直接腰に響く。先生の回診があって、背中のガーゼは外された。抜鈎(ばっこう)は週明けに
なりそうである。

<2013/06/29> (土) 4時半過ぎに目が覚める。土曜日はシャワーが満員になっていた。見舞客があり院内の
コーヒ店まで歩いてへ行く。土日はリハビリがお休みになる。今の処は腰の痛みもだいぶ減って来た。

<2013/06/30> (日) 6時半まで寝た。先生が診に来て、明日くらいに部分的抜鈎(ばっこう)をして見るとの事。
外出許可を出すので歩けと言われた。13時半頃から外出の許可を取る。出掛ける前に痛み止めを飲んだ。
出掛けて、300m ほどで腰椎に負担が掛かり、5歩ほど歩いては休む。15時半からシャワーを使って着替えした。

<2013/07/01> (月) 4時半頃に目が覚めた。14時半頃にリハビリ室へ。筋力の左右差はあまりないとの事。
階段昇降をして見た。酸素量が88%位になる。16時頃先生と婦長が来て、抜鈎をした。26個全部抜く事になる。
金属アレルギーで赤くなつていた様だ。退院は今週中で良いとの事だった。

<2013/07/02> (火) 6時半まで寝た。身体中痛かったが眠れた。婦長さんに土曜日の朝退院したいと伝える。
背中が腫れて盛り上がっている。右腰が相変わらず痛い。15時半にリバリ室へ行く。来週から外来で週一くらいで
リハビリに来る様にとの事。

<2013/07/03> (水) 7時半まで寝た。13時半からシャワーを使う。レンタル衣類を交換した。
15時頃にリハビリ室へ行く。今日は動きが悪かったが、リハビリで良くなった。260m ほど歩いたが 200m位で
間欠跛行が出た。血中酸素も89%になる。

<2013/07/04> (木) 6時半まで寝た。12時40分頃に執刀医の先生が回診に見え、時間が経てば背中の腫れ
も腰の痛みも回復するとの事。14時40分頃リハピリに行く。16時半からシャワーを使う。

<2013/07/05> (金) 14時過ぎにリハビリに行く。400m ほど歩いた。少し右脚に来た。19時半頃に先生から
X線写真の説明を受けた。暑くてなかなか寝られない。3時頃から6時半まで寝た。

参考までに、7月1日からの献立表をUPします。クリックで大きくなります。
a0030958_22494962.jpg


<2013/07/06> (土) 9時50分頃に退院した。まだ背中は腫れと盛り上がりが残るが、切開した長さは、
執刀医の予告とほぼ同じで、16cm であった。
a0030958_22235876.jpg


帰宅して見れば、痛さはあまり変わらないものの、以外と動く事が出来る。自主リハビリは 210m 歩いた。
手術後すぐに痛みの取れる人もあるらしいが個人差が大きい様で、私の場合は、これからの自主トレに
掛かっているらしい。

by yas_asami | 2013-07-06 22:25 | 脊柱管狭窄症 | Comments(2)
Commented by nkyoshii at 2013-07-06 23:54
チタンと言って有り難がっていられないほど大きなものが入り、痛み薬
パスできるならいい方でしょうね。傷口は一番下の写真のようによくなっ
て居られますか。アレルギーの出ていたときは心配しました。先生の言
われる通りに快復されますよう、リハビリ計画的になさって下さい。
Commented by keko at 2013-07-07 07:16 x
これを見せて頂くと 術後の状況がよくわかります。 手術翌日にもう車椅子ですか!
やっぱり傷跡は とても痛々しいですね。  積極的なリハビリに感心いたします。
あのコーヒーショップでお会いした時は ほんとうにびっくりしました。
痛みは辛いですね。 ご回復を心よりお祈りしております。


<< 退院後1日目      ノウゼンカズラ、ブドウ、ピンク... >>