風の向くまま!

yasasami.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 02月 18日

補聴器その後

耳鼻科で聴力測定をした処、 左耳の聴力が低下 している事が判ったので、補聴器を色々と試して見ました。
結果、次の様な条件を満たすものが良いのではないかと思われました。
   1.自分の耳の特性に合うものである事。
   2.自分の耳穴(外耳道)に合うイヤープラグが付属している事。  
   3.小型で耳介からはみ出ない物。(風切り音が少ない)
   4.空気電池が使える事。(電池の寿命が長い)
   5.出来るだけ安価に購入できる事。

で、先に紹介した「K-80 耳穴式集音器」で試して見ました。
a0030958_212837.jpg

付属していた電池は、モニター用として LR41 でしたが、英文の説明書によると、電池は空気亜鉛電池
AG3(PR41)を使う様に指示してありました。イヤープラグは4種類付属していました。
a0030958_21332077.jpg

空気電池は PR41をネットで購入して入れ替えたので、ほぼ条件は満たされたことになります。
a0030958_22372094.jpg

後は、自分が補聴器に馴れる事だと思い、なるべく着装するように心掛けています。

# by yas_asami | 2019-02-18 00:05 | 補聴器 | Comments(1)
2019年 02月 17日

プリムラ、ヒメリュウキンカ、白花オキザリス

最近は COPD が進んだのか、身体を動かすと息切れが激してので、ブログもお休みしてしまいました。
これは13日に家内が住吉で撮って来たものです。
住吉駅前の花壇にプリムラ・マラコイデスが植えられて咲いていました。
a0030958_1737788.jpg

a0030958_17372615.jpg

a0030958_17375497.jpg

a0030958_17381781.jpg

ヒメリュウキンカが咲いていました。
a0030958_173956.jpg

a0030958_17392655.jpg

シロバナのオキザリスです。
a0030958_1740964.jpg

a0030958_17403089.jpg

寒いながらも、けなげに咲いている花があって嬉しいです。

# by yas_asami | 2019-02-17 20:31 | 植物 | Comments(0)
2019年 02月 14日

乙女椿、木瓜、しだれ梅、菜の花、水仙、アネモネ

もう2月も半ばを過ぎました。今日も冷たい一日でしたが、病院のストマ外来へ行きました。
お陰様で、順調に推移しているので、一段軽いパウチを試して見る事になりました。
 この時期は、冬枯れで見るべき花も少ないのですが、家内が撮って来た冬の花たちです。
東公園の乙女椿は綺麗に咲いていました。
a0030958_23192987.jpg

サンライズ通りの木瓜(ボケ)の花です。
a0030958_23203186.jpg

梅林のしだれ梅が咲いていました。
a0030958_23211229.jpg

ここからは住吉駅前です。菜の花が咲いていました。
a0030958_23223178.jpg

a0030958_23224889.jpg

鉢植えの水仙は花弁の先が尖ったタイプです。
a0030958_23241298.jpg

アネモネです。
a0030958_23244926.jpg


# by yas_asami | 2019-02-14 23:26 | 植物 | Comments(1)
2019年 02月 13日

補聴器の電池

補聴器の電池について調べてみました。補聴器の電池は「空気亜鉛電池」という特殊なボタン電池が使
われていました。一般に空気電池と呼ばれています。
空気亜鉛電池(くうきあえんでんち、英語:zinc–air battery)は燃料電池の一種で、「正極に空気中
の酸素、負極に亜鉛を使用するものを言う」となっています。
ボタン電池の空気亜鉛電池の種類は、次の様なものがあります。
名 称     サイズ  
 「PR536(10A)」 5.8X3.6
 「PR41 (312)」 7.9X3.6
 「PR48 (13)」 7.9X5.4
 「PR44 (675)」 11.6X5.4

 これはネットで購入した PR41 です。AMAZONで、5枚(30個) ¥1,075 でした。
アルカリボタン電池の LR41とサイズは同じで、電圧が 1.4V です。
a0030958_22434532.jpg

6個一組になっている、独シーメンス製の空気亜鉛ボタン電池です。
a0030958_22455221.jpg


 空気電池を使用する場合
•1.電池のプラス面に貼ってあるシール(+312)をはがす。
•2.シールをはがして数十秒ほど置いて発電してから補聴器に入れる。

 注意事項
•  +電極(シールをはがした面)には小さな空気孔がある。この穴をふさがない様にする。
•いったんシールをはがすと電池は放電し続け、シールを貼り直しても駄目なので使い切る事。

 このタイプで、どれ位持つのか試して見たいと思います。

# by yas_asami | 2019-02-13 23:05 | 補聴器 | Comments(1)
2019年 02月 11日

神戸でも雪、キルタンサス、カンアヤメ、スイセン、アルカリボタン電池

今朝、8時頃に外を見たら、何と六甲アイランドでも雪が降っていたのです。南側芝生広場。
a0030958_2154698.jpg

北側を見るとファッションブラザビルの前に降っていました。
a0030958_21552659.jpg

春の淡雪で、積もる間もなく消えたと思いのすが、寒い一日になりました。
a0030958_21563947.jpg

これは昨日家内が撮って来た、街路樹の根方に咲いたキルタンサスです。
a0030958_21582189.jpg

a0030958_21584292.jpg

交差点の南西に、カンアヤメとスイセンがコラボしていました。
a0030958_21594850.jpg

カンアヤメです。
a0030958_2202265.jpg

手前がスイセンです。
a0030958_221630.jpg

ところで、昨日の耳穴式集音器に付属していた電池は直ぐに駄目になりました。
これは百均で買って来たアルカリボタン電池 LR41 です。
a0030958_2231165.jpg

入れ替えたとたんに音量が上がりました。

# by yas_asami | 2019-02-11 22:04 | 季節 | Comments(1)
2019年 02月 10日

Pinhen 超軽量耳穴式集音器 K-80

廉価版の補聴器? 集音器を試して見ました。AMAZONで「K-80」で検索して購入したものです。
Pinhen 超軽量耳穴式集音器 K-80 1,500円でした。

a0030958_1937395.jpg


内容は、本体とイヤーアダプタ3種、テスト用電池 LR-41 2個と携帯ケースで取扱説明書は英文のもの
しか入っていません。右側の本体は前回挙げた 充電式 のものです。

a0030958_19405372.jpg


しっかりした携帯ケースが付属しています。左の電池式の方が充電式のものより厚みが少ないです。
a0030958_19431153.jpg

本体には電源スイッチが無いので、電池ケースを浮かせてあります。左下は音量調整です。
a0030958_1942326.jpg

これで電池ケースを閉めると即動作します。
a0030958_19464447.jpg


特徴
 とにかく安価である。落とし易いが予備を買っても知れている。
 英文の説明書しかないが特に問題は無かった。
 電池が長持ちしない。空気電池 PR-41 に交換すると長くなる。
 電源スイッチがないので不便。
 音域が広い。雑音を拾い易いが音質は良い。

左聴力が-40dB を超えた私が使っても、割に使えそうな感じです。平均聴力が -40~-60 dB までの
中等度難聴者向きだと思うので、お試しの価値はありそうです。

註) 付属の電池はモニター用とある様に動作確認用だと考えて下さい。直ぐに駄目になります。 

# by yas_asami | 2019-02-10 20:05 | 補聴器 | Comments(1)
2019年 02月 09日

スミレ、ヒナゲシ、ワスレナグサ

今日は、寒波が南下して随分気温が下がったのですが、幸い風が無かったので割に過ごし易い日でした。
松井クリニックへ理学リハビリに行った帰りに、W11の1階、旧保育園の前庭で早くもスミレが咲いて
いたのです。
a0030958_22482874.jpg

見ると外側の舗装脇にも蕾があり、花も咲いていました。
a0030958_2250861.jpg

a0030958_22503084.jpg

E11のロータリー花壇には、ヒナゲシが居ています。
a0030958_22514463.jpg

a0030958_2252873.jpg

中央部には、シナワスレナグサが咲き残っていました。
a0030958_22531679.jpg

a0030958_22533512.jpg

水曜日に頂き物のチョコレートを齧った途端、ゴキッと音がして前歯が折れてしまいました。昨日、
歯科医の先生に入れ歯を手直しして貰って経過観察になりました。「折れるべくして折れた」と言う
ご宣託でした。歳ですねー。
ところで、補聴器は快適です。次はもっと安価な耳穴式集音器をためして見ます。

# by yas_asami | 2019-02-09 22:59 | 植物 | Comments(1)
2019年 02月 08日

補聴器について

昨年の二度にわたる入院てで、体力の低下と共に、聴力が低下しているのに気が付いたのです。
特に左耳が顕著で、ひとの声の内容が判別し難い状態になって来ました。耳鼻科で聴力テストをすると
1000Hz でー40db を超えており、そろそろ補聴器を考えますかとの医師の話だったのです。
周りで聴いてみると、補聴器はいくら高価なものでもなかなか合わないとの話ばかりでした。
満88歳、COPD で酸素吸入のカニューラが離せない上に眼鏡を掛けているので、耳穴式しか使えない
のです。そこで、試しに安価な耳穴式集音器で試して見ようと、AMAZON で購入しました。
Sanaya 集音器 耳穴式 左右両用 充電式 超小型 軽量 肌色イヤホンキャップ大小4種 ¥3.699 です。
a0030958_2272484.jpg

使い方は、耳介がバーチャル集音器と考えれば、割に簡単でした。
補聴器挿入位置
聞こえの悪くなった左耳にセットし、音量は最小にし、一番よく聴こえる位置を探って見た。
微細調整をして、遠方に耳介の焦点を持って行くと、雑音が少なく聴こえる様になる。
左右バランスは、例えばステレオのセンターでアナウンサーの声が中央から聞こえる様にする。
これを何度か繰り返し、自分に合う様に微調整する。

電池が充電式なので、夜のうちに充電しておけば直ぐに使えるのも便利です。
a0030958_2214558.jpg

ケースは百均で買って来た、小銭入れです。左右の2個入れられます。
a0030958_22155183.jpg

極めて快適に使えるのですが、欠点も色々と見付かりました。
欠点
 本体を挿入したまま音量調整が出来ない。
 挿入感が取れない。
 音が悪くなる。
 落とし易い。
 風が当たると風切音がする。
まだあると思いますが、この価格でここまで使えれば良しとすべきかと思っています。
低音障害型感音難聴の場合、補聴器で訓練すると効果がある様なのでこれも試して見ます。

# by yas_asami | 2019-02-08 22:20 | 補聴器 | Comments(1)
2019年 02月 05日

春節の夕日、チョコレート

今日2019年2月5日は、旧正月(春節,チャイニーズニューイヤー)に当たります。中国からの観光客
もどっと増えた様ですねー。立春を過ぎると六甲アイランドから見える夕日も随分北上して明石海峡を
越えるのですが、西に出来たマンションに隠れて見えなくなりました。17半頃の夕日です。
a0030958_2330179.jpg

明日のお天気は下り坂とかで、雲の中へ沈んで行きました。
a0030958_23313586.jpg

早めのバレンタイン兼私の誕生日祝いに、横浜の妹からチョコレートが届きました。
a0030958_23333630.jpg

本場ベルギーのプラリベル・チョコレート、二段積みの豪華なものでした。
a0030958_23353253.jpg

遂に満88歳になってしまいました。急に耳が遠くなって、いよいよ補聴器が要るかなー!です。

# by yas_asami | 2019-02-05 23:40 | 季節 | Comments(1)
2019年 02月 03日

今日は節分、ビオラ、ハクセキレイ

今日は節分、春を分ける節の日であり、私の誕生日だったのです。昨年はHOT患者としては、過酷な
1年となりました。4月の急性肺炎に始まって、11月のS字結腸全摘手術まで、共に40日近い入院
生活を余儀なくさされてしまったのですが、幸い、処置が早かった為に命を取り留めました。明日から
は病抜けして頑張らなくてはと思っています。で、今夜のマンションの食事は節分御膳になりました。
a0030958_23415170.jpg

a0030958_23421446.jpg

今年は去年の太巻き寿司に加えて稲荷寿司が加わりました。
a0030958_23423493.jpg

2月3日の誕生花は、ビオラ(小型パンジー)、花言葉「私のことを思って」でした。
a0030958_023951.jpg

こちらは先日、ファッション美術館の前の人工川にいた、ハクセキレイです。
a0030958_23474223.jpg

右のグレイの子が左の子に近寄って来ますが、
a0030958_2350681.jpg

左の黒い子はチョンと下の水面の落ち葉の上に降りて飛んで行きました。
a0030958_2352279.jpg

グレイちゃんは、何だよ!と見送っていたのです。フラれたのかなぁー。
a0030958_23535345.jpg


# by yas_asami | 2019-02-03 23:31 | 季節 | Comments(2)
2019年 02月 02日

芽吹き、スイセン各種、黒法師、今日の夕日

今日は、良いお天気になったので二週間振りに松井クリニックへリハビリに行きました。未だ息が苦しい
のですが、何とか先生に報告する事が出来ました。その帰りに見た、北側の景色です。空は青空の中に
小さな雲が一つ浮いて、陽射しの下は暖かでした。西のロータリー花壇にはチューリップが芽吹いて
いました。
a0030958_22401667.jpg

ライナー橋脚下花壇には、ニホンスイセンが綺麗に咲いていました。
a0030958_22461946.jpg

a0030958_22464144.jpg

スイセンと言えば、先日家内がE5の戸建て街区で撮って来た水仙があります。
キズイセン(黄水仙)です。
a0030958_22531127.jpg

ヤエザキスイセン(八重咲水仙)
a0030958_225535100.jpg

ラッパスイセン
a0030958_22571148.jpg

ラッパスイセンと寄せ植えになっていた、クロホウシ(黒法師)
a0030958_22574080.jpg

今日の夕日です。
a0030958_2314746.jpg


# by yas_asami | 2019-02-02 23:03 | 六アイの風景 | Comments(1)
2019年 02月 01日

2月になりました。六甲アイランド梅林の梅、

早いもので、もう2月です。大腸の手術から3ケ月経過しました。お陰様でこちらの方は大変順調です。
もう一方のCOPDが問題でスッキリしません。で、内科の診察の結果、抗生物質を長期間使うものでは
ないとて、ステロイドを処方され様子を見る事になりました。
病院の帰りにマンションの廊下で見た、飾り棚です。
a0030958_225959100.jpg

水仙の花です。
a0030958_233874.jpg

フクジュソウに土筆があしらってあります。
a0030958_2302067.jpg

その下には、今年の干支のイノシシです。
a0030958_2334036.jpg

すべて手作りの紙細工なので、毎回感心させられる事ばかりです。ところで花の方は昨日の続きです。
梅林の北の丘を南に下ったあたりに、早咲きの紅梅「ミチシルベ」が咲いています。
a0030958_2392637.jpg

ほぼ満開になっていました。
a0030958_23102842.jpg

a0030958_23105595.jpg


一重の白梅
a0030958_2313172.jpg

清楚な花です。
a0030958_2314387.jpg

南の丘も大分咲き出して来ました。
a0030958_23152335.jpg

これはリョクガク(緑咢)です。
a0030958_23173761.jpg

名前通り、緑の咢を持っています。
a0030958_23184891.jpg

一重の紅梅も咲いていました。
a0030958_23193124.jpg

a0030958_23195095.jpg


# by yas_asami | 2019-02-01 23:28 | 六アイの風景 | Comments(1)
2019年 01月 31日

梅林の白梅と紅梅

先日来、呼吸が苦しくて、酸素の流量を上げても SPO2 が増えず、低酸素状態が続いていたのです。
松井先生の指示で抗生物質を5日間服用して見た処、症状が軽くなったので、明日の診察日に良く診て
貰おうと思っています。老人の無熱性肺炎が怖いです。で、29日に家内が梅林の梅を撮って来ました。
北の入り口から見た、北の丘には紅白咲き揃っている様です。
a0030958_22322683.jpg

八重咲の白梅が良く咲いていました。
a0030958_2234459.jpg

a0030958_22351520.jpg

a0030958_22354285.jpg

北の丘の八重の紅梅です。
a0030958_22384129.jpg

a0030958_2239121.jpg

a0030958_22391863.jpg


# by yas_asami | 2019-01-31 22:42 | 植物 | Comments(1)
2019年 01月 30日

キダチアロエ、ビオラ

今日は、老健のデイサービスへ行きましが、お昼過ぎまでのコースなのに、草臥れて午後はダウンして
いました。そんな訳で昨日の続きです。E6での風景です。
キダチアロエ(木立ちアロエ)が満開の花を付けていました。
a0030958_2334582.jpg

a0030958_23351699.jpg

a0030958_23353397.jpg

プランターではビオラが賑やかな色合いを見せていました。
a0030958_2336536.jpg

a0030958_23371438.jpg

a0030958_23373657.jpg

a0030958_23375640.jpg


# by yas_asami | 2019-01-30 23:39 | 植物 | Comments(1)
2019年 01月 29日

ホトケノザ、イソギク、オステオスペルマム、今日の夕日

この処、体調が悪く、特に肺機能が低下して息苦しい日が続いているので、自重してブログもお休みを
してしまいました。何とか持ち直すべく努力しているのですが、取材までは無理なので、家内の撮って
来た花たちです。
E7近くの路傍で、ホトケノザが咲いていました。
a0030958_081976.jpg

a0030958_084428.jpg

向洋町中3丁目公園では、イソギクが咲いていたのです。
a0030958_09473.jpg

少し遅かった様ですが何とか間に合いました。
a0030958_010491.jpg

E8西では、オステオスペルマムが咲いていました。
a0030958_011484.jpg

a0030958_012767.jpg

a0030958_0122353.jpg

きょうの夕日は雲が多くて、日が高い位置で沈んだのです。
a0030958_0134742.jpg

a0030958_0163144.jpg


# by yas_asami | 2019-01-29 23:55 | 植物 | Comments(1)
2019年 01月 22日

冬の薔薇、冬なのにレンギョウ、クリスマス・ローズ、今日の夕日

今日は、散髪をしに美容院へ行きました。お日様は温かいのですが、風が冷たくて寒い一日でした。
冬枯れで、お花も少ないこの時期なので、少し前にW4で撮った、冬の薔薇です。
a0030958_224672.jpg

a0030958_22462867.jpg

a0030958_22464583.jpg

a0030958_2247536.jpg

一方、これは昨日、レンタルクローゼットの横の花壇で早くも咲いていたレンギョウです。
a0030958_2249587.jpg

a0030958_22501341.jpg

駅前のバラ園で、クリスマス・ローズが咲いていました。
a0030958_22515276.jpg

a0030958_2252665.jpg

今日の夕日は、もう17時20分頃でしたが
a0030958_22534289.jpg

a0030958_22544631.jpg

夕焼雲の中を沈んで行きました。
a0030958_2255837.jpg


# by yas_asami | 2019-01-22 23:15 | 植物 | Comments(1)
2019年 01月 21日

サクラソウ、ジンチョウゲ、紅白の椿

今日は、老健のデイサービスの日なので行って来ました。ストレッチのリハビリで、少し息が楽になる
様です。午前中に家内が買い物に行って、W4を取材して来ました。
サクラソウとパンジーのある花壇です。
a0030958_23444051.jpg

真っ白のサクラソウ(プリムラマラコイデス)
a0030958_23461574.jpg

赤いサクラソウもありました。
a0030958_23465615.jpg

フイリバのジンチョウゲは、未だ蕾でした。
a0030958_2348123.jpg

W4には大きな花の椿があります。西棟の赤い椿
a0030958_23494412.jpg

a0030958_2350187.jpg

北棟の白い椿です。
a0030958_23505410.jpg

a0030958_23511032.jpg


# by yas_asami | 2019-01-21 23:37 | 植物 | Comments(1)
2019年 01月 19日

フユシラズ、寒咲きアヤメ、チューリップの発芽、白椿、ブラキカム

今日は久し振りに松井クリニックへ理学リハビリに行きました。明日が大寒の割に暖かな日差しがあり
助かりました。北側には、冬木立に白い雲と青い空、真冬の風景が広がっていました。
a0030958_2215812.jpg

市民農園には、フユシラズが咲いていました。
a0030958_223235.jpg

a0030958_223187.jpg

a0030958_223347.jpg

その近くで、寒咲きアヤメが咲いていました。
a0030958_2261116.jpg

市民農園に沢山植えてあるチューリップが芽生えて来ました。
a0030958_228312.jpg

橋脚下花壇で一輪だけ咲いていた、白椿です。
a0030958_2293530.jpg

こちらは、先日W6北東花壇で撮った、ブラキカムです。
a0030958_22125294.jpg

a0030958_22131611.jpg

まだまだ体力の回復に時間が掛かりそうなので、温かくなるまで取材は無理かも知れません。

# by yas_asami | 2019-01-19 22:11 | 植物 | Comments(1)
2019年 01月 16日

八重咲ストック、八重咲バコパ、白花河原撫子、コンテナ船

月曜日が祝日だったので、1週間振りのデイケアに老健まで出掛けました。介助スタッフのお陰で酸素
ボンベを持ち込んでの入浴とパウチ交換にもだいぶ慣れて来ました。
相変わらず外出していないので、先日、家内が撮って来たW6北東花壇です。
八重咲ストックです。
a0030958_2342022.jpg

八重咲バコパ
a0030958_2352264.jpg

白花河原撫子シロバナカワラナデシコ
a0030958_2361590.jpg

今日の夕方、防波堤の中を東から西へと入って来るコンテナ船がありました。クリックで大きくなります。
a0030958_2385849.jpg


BRUSSELS BRIDGE 44,234t ですが、防波堤の中だと大きく見えます。
タグボートは ROKKOMARU です。やがて川崎のバースに着岸しました。

# by yas_asami | 2019-01-16 23:19 | 植物 | Comments(1)
2019年 01月 13日

西公園の冬木立、アメリカフー、大島桜の蕾、ムスカリ、マホニアメディア、今日の夕日

お陰様で、お腹の方は調子よく働いているのですが、呼吸の方が付いて行けないので、外出も出来ない
状態です。入院生活の続きの様な毎日なので、家内の撮って来た写真からピックアップしました。
向洋西公園の冬木立です。
a0030958_2247231.jpg

東の空は雲一つない青空でした。
a0030958_22472975.jpg

冬枯れのアメリカフーに僅かに紅葉が残っていました。
a0030958_22501316.jpg

a0030958_22502938.jpg

大島桜の花の蕾が膨らんで来た様です。
a0030958_22543478.jpg

ウエスト6への階段の横に、ムスカリが咲いていました。
a0030958_22552395.jpg

a0030958_22554573.jpg

a0030958_2256682.jpg

マホニア・メデイァ"チャーリー"
a0030958_22573253.jpg

a0030958_22574833.jpg

a0030958_2258479.jpg

少しづつ日が長くなって来ました。今日の5時過ぎです。
a0030958_2302823.jpg

a0030958_2311893.jpg


# by yas_asami | 2019-01-13 23:03 | 植物 | Comments(1)