風の向くまま!

yasasami.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2016年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧


2016年 07月 31日

トロロアオイ、バラ、ノカンゾウ、ヒルガオ

今日も、猛暑の一日でした。昨日の取材は夕方だったので、しぼんでしまって撮れなかったトロロアオイを探して、
駅前のバラ園にリベンジに行きました。トロロアオイ(黄蜀葵)アオイ科です。
a0030958_23171398.jpg

背が高く、大きな花を咲かせます。
a0030958_23203577.jpg

花弁が大きいので、風にあふられ易いのです。
a0030958_23215048.jpg

アオイ科なので、オクラやハマボウの花に似ています。
a0030958_2322199.jpg

明日に咲く花の蕾が準備していました。
a0030958_2323347.jpg

バラも撮って来ました。
a0030958_23242193.jpg

a0030958_23244382.jpg

a0030958_2325094.jpg

バラ園の中に、大きなノカンゾウが咲いていました。
a0030958_23254740.jpg

a0030958_2326426.jpg

ファッションマートビルり南東に、ヒルガオが咲いていました。
a0030958_23271568.jpg

a0030958_2327317.jpg


by yas_asami | 2016-07-31 23:34 | 植物 | Comments(1)
2016年 07月 30日

タカサゴユリ、ハナトラノオ、バラ、キバナセンニチコウ、イヌコウジュ、岸和田港の花火

今日の神戸は、33.7℃をマークする暑さだったので、夕方から近くを取材して来ました。
ライナー橋脚下のタカサゴユリがようやく開き出しました。
a0030958_23434691.jpg

a0030958_2344139.jpg

その傍に、ハナトラノオが咲いていました。
a0030958_2345677.jpg

駅前のバラ園北端まで行って見ると、ハナトラノオの大群落がありました。
a0030958_23462147.jpg

a0030958_2346476.jpg

夏のバラも咲いていました。
a0030958_23473375.jpg

a0030958_23475441.jpg

a0030958_23481058.jpg

ファッションマートビル東花壇に、キバナセンニチコウが咲いていました。
a0030958_2349873.jpg

その近くに、イヌコウジュの群落がありました。
a0030958_2350168.jpg

a0030958_23501840.jpg

今夜は20時から、対岸の第64回岸和田港まつり花火大会があるので、遠いのですが撮って見ました。
a0030958_2352854.jpg

a0030958_23522793.jpg


動画でも撮ってみましたが 25Km ほどの距離があるのでブレブレになりました。
岸和田の花火 その1



岸和田の花火 その2



by yas_asami | 2016-07-30 23:55 | 植物 | Comments(2)
2016年 07月 29日

ヒマワリ、芙蓉、浜木綿、ヘクソカズラ、ハイビスカス

今年は、梅雨明けしてもカラッとした青空にならないですねー。気温ばかりが高くなって、今日の神戸の最高気温は、
32℃だったとか。お昼前の六甲アイランド・人工川です。
a0030958_22571670.jpg

W11のロータリー花壇は、ヒマワリ一辺倒になっていました。
a0030958_22581640.jpg

水が足りないのか、花弁の伸びが悪いです。
a0030958_22591387.jpg

a0030958_22593295.jpg

レディース・フットボールセンター内の花壇でも、可愛いヒマワリが咲いていました。
a0030958_2304246.jpg

これは昨日、六甲ライナー魚崎駅前の花の広場で見た、芙蓉の花です。
a0030958_232511.jpg

フヨウの花にテントウムシが止まっていました。
a0030958_2325693.jpg

その近くで、浜木綿(ハマユウ)が咲いていたのです。
a0030958_2335419.jpg

最近、六甲アイランドではうまり見掛けなくなっています。
a0030958_234499.jpg

ヘクソカズラの花が咲いていました。
a0030958_2355851.jpg

鉢植えのハイビスカスです。
a0030958_2364068.jpg

a0030958_2365764.jpg


by yas_asami | 2016-07-29 23:09 | 植物 | Comments(1)
2016年 07月 28日

パキスタキス、源平木、クロサンドラ、スイートピーシュラブ、ルリマツリ、サフラン擬き、ノカンゾウ

今日も暑い一日になりました。昨日の疲れが出たのもあって外出は自粛していました。そんな訳で撮り置きからです。
24日にE5で撮ったお花たちですが、寄せ植えの中に珍しい花がありました。
a0030958_23211164.jpg

黄色い花は、パキスタキス・ルテア(キツネノマゴ科)です。
a0030958_23225632.jpg

その下に、源平木(ゲンペイボク)別名:ゲンペイクサギが咲いていました。
a0030958_23242569.jpg

a0030958_23244192.jpg

その近くに、クロサンドラ(キツネノマゴ科)も咲いていました。
a0030958_23281536.jpg

以前に紹介した、スイートピー・シュラブもまだ咲いていました。
a0030958_23292285.jpg

a0030958_23293773.jpg

シロバナのルリマツリです。
a0030958_23303348.jpg

a0030958_23305442.jpg

戸建ての垣根から、サフラン擬きが顔を出していました。
a0030958_23315599.jpg

空き家になった戸建て住宅前に、ノカンゾウが咲いていました。
a0030958_23332351.jpg

a0030958_2333405.jpg

a0030958_23335691.jpg


by yas_asami | 2016-07-28 23:35 | 植物 | Comments(2)
2016年 07月 26日

佐渡オペラ2016 「夏の夜の夢」を観てきました。

今日は、西宮北口の芸術文化センターで、佐渡裕プロデュースのオペラ「夏の夜の夢」を観て来ました。

a0030958_2323352.jpg


古来、不思議なことが起こると言い伝えられる夏至の夜。郊外の森の中で恋人たちと妖精たちが繰り広げる、
世にも不思議な物語。 20世紀を代表する英国の作曲家ベンジャミン・ブリテンが文豪シェイクスピアの戯曲を
オペラ化した作品です。休憩を入れて、3幕3時間20分の大作でしたが、ウイークディにも拘わらず満員の盛況
でした。

by yas_asami | 2016-07-26 23:28 | 映画・音楽・演劇・絵画 | Comments(2)
2016年 07月 25日

HOTの酸素、ノウゼンカズラ、ハゼラン、ポーチュラカ

この処、動くとどうにも息切れが激しいので、酸素を吸っても出るのを躊躇する様になってしまいました。
携帯酸素ボンベは一番小さい物でも、2.5Kg 以上あるので長時間の持ち歩きは難儀な事です。
これは、蓋を開けて上から見たものです。右側の箱は呼吸同調器で吸気のみに反応します。これがないと、
流量が毎時1Lだと3時間ほどしか保たないのです。10日間で半分になりました。
a0030958_23392128.jpg

20日に魚崎で撮ったお花です。ノウゼンソズラが咲き残っていました。
a0030958_2343356.jpg

a0030958_23435314.jpg

もう4時過ぎだったので、ハゼラン(三時花)が咲いていました。
a0030958_2345142.jpg

a0030958_23452054.jpg

a0030958_2345379.jpg

ポーチュラカの花も咲いていました。
a0030958_2347092.jpg

a0030958_23471794.jpg


by yas_asami | 2016-07-25 23:31 | 植物 | Comments(2)
2016年 07月 23日

第38回芦屋カーニバル花火大会、 更待月

今夜は毎年恒例の芦屋カーニバル・花火大会が19時50分頃から始まりました。
a0030958_234736.jpg

我がマンションは、芦屋浜の真向かいなのです。
a0030958_235207.jpg

丁度、フエリーボートが出港する処でした。
a0030958_23622.jpg

動画で撮って見ました。残念ながら音があまり聞こえませんでした。



youtube に東側から見た、芦屋の花火グランドフィナーレの動画がありました。



今夜の月は、更待月(ふけまちづき)又は、二十日月(はつかづき)と言います。月齢:19.12
a0030958_23105024.jpg

クローズアップして見ると、迫力ですねー。
a0030958_23294271.jpg


by yas_asami | 2016-07-23 23:11 | 風景 | Comments(2)
2016年 07月 21日

芙蓉、モミジアオイ、百日草、マンデビラ、コオニユリ

梅雨明けで、一段と暑い日が続いています。昨日は久し振りに大阪まで、酸素ボンベを提げて行ったのでさすがに
今日は、疲れが出てダウンしていました。そんな訳で昨日、家内が魚崎で撮って来たお花たちです。
六甲ライナー魚崎駅前の花壇に、芙蓉の花が咲いていました。
a0030958_23261742.jpg

その後あちこちで、芙蓉の花を見る事が出来ました。
a0030958_23274349.jpg

a0030958_23284840.jpg

a0030958_23291098.jpg

その傍に、モミジアオイも咲いていたのです。
a0030958_23364415.jpg

a0030958_23365951.jpg

駅前の花の広場で、ヒャクニチソウが咲いていました。
a0030958_23331791.jpg

鉢植えで、マンデビラ「サンパラソル・ジャイアント」と言う大柄の花が咲いていました。
a0030958_23311732.jpg

a0030958_23313957.jpg

a0030958_23315664.jpg

旧住吉川堤の斜面に、コオニユリが伸びていました。
a0030958_23352541.jpg

a0030958_23354598.jpg


by yas_asami | 2016-07-21 23:41 | 植物 | Comments(2)
2016年 07月 19日

MAERSK ELGIN、MOL GROWTH、十六夜月

どうも体調が優れず、長いお休みをしてしまいました。HOT(在宅酸素療法)患者になってしまったので、外出が不便
と言う事もあるのですが・・・。色々とご心配をお掛けしました。
今日の夕方、久し振りにベランダからコンテナバースを眺めると、マースクとKラインのバースで荷役中でした。
クリックで大きくなります。
a0030958_2259856.jpg

右側がKラインの、MOL GROWTH 総トン数:59,176t で、左側は、MAERSK ELGIN 総トン数:71,000t です。
a0030958_2375686.jpg

夜になっても、荷役作業は続いていました。
a0030958_239958.jpg

a0030958_2392838.jpg

最近、マースクは大型船の配船が多かったので珍しい事でした。
今夜の月は、十六夜の月です。21時40分頃
a0030958_2311515.jpg

こちらは、昨夜23時過ぎの満月です。
a0030958_23134836.jpg


by yas_asami | 2016-07-19 23:15 | コンテナ船 | Comments(2)
2016年 07月 12日

Windows10無償アップグレード終了まで2週間ほど

Windows10無償アップグレード終了は、米国時間の7月29日になっているが、日本時間では28日までに済ませて
置いた方が無難である。いずれにしても後2週間ほどなので、要点をまとめてみた。

こちらをクリックすると下の案内が出ます。
a0030958_23442242.jpg


1.今使っているパソコンは何時まで使えるのか?
 Windows のサポート期間は、メインストリーム・サポートと延長サポートがあり、
 Windows7 は、メインストリーム・サポートが終了し、延長サポートは、2020年1月14日
 Windows8.1 は、メインストリーム・サポートが2018年1月9日、延長サポートは、2023年1月10日
 Windows10 は、メインストリーム・サポートが 2020年10月13日、延長サポートは、2025年10月14日

2.無償期間が過ぎて、アップグレードするには?
 有料のパッケージ版などを購入して、インストールする事になる。HOME で¥16,000 程度。
 但し、無償期間中に一度でもアップグレードし、回復で元に戻した場合は、アップグレード権が残って居る。

3.メーカー製品の場合は、そのパソコンがアップグレード対象品かどうかをHPで調べて置く必要がある。
 原則として、非対称の製品に関してはサポートがない。従って、自己責任で行う事になるが、マイクロソフト
 で相談に乗って呉れる。上図の「アップグレードについて相談したい」で対応している様だ。

4.元の環境に戻すための準備を必ずして置く。
 現在のOS及びアプリとデータの全てを、外付けHDDなどにイメージバックアップして置く。
 これにより、いつでも現在の環境に戻す事が出来る。

5.いずれにしても現状を確認して置く事が必要なので、「コントロールパネル」-「システム」でOSの詳細を
確認して置く事。

by yas_asami | 2016-07-12 23:49 | 備忘録 | Comments(2)