風の向くまま!

yasasami.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2017年 06月 04日 ( 1 )


2017年 06月 04日

17 初夏の六甲高山植物園-1

 昨日、6月3日無謀にも86歳を過ぎた身体障害者(呼吸器障害)で在宅酸素療法患者でもある管理人が、
同年の妻と今年3月に両脚股関節置換手術をした82歳の友人の3人で、初夏の六甲高山植物園行きを企んだ
のです。幸い、賢い嫁も五月蠅い娘も居ない身なので、タクシーを雇ってドアーツードアで行って来ました。
さすがにボンベを背負っての山歩きは大変で、昨日は帰ってからバタンキューで、お休みをしてしまいました。
10時半に出発して、11時15分には六甲高山植物園西口へ到着していました。
a0030958_2354619.jpg

入園の前に、ふと左側を見ると何と大木のサラサドウダンが満開になっているのです。
a0030958_2365585.jpg

これが全部サラサドウダンなのです。
a0030958_2371458.jpg

a0030958_23123537.jpg

その左隣には、これも本日お目当ての、オオヤマレンゲではありませんか?
a0030958_23125210.jpg

そうです。紛れもなくオオヤマレンゲが咲いていたのです。
a0030958_23134768.jpg

更にその隣には、山なのに紅白のハマナスが咲いていました。
a0030958_23141088.jpg
a0030958_23142296.jpg

園内に入ってすぐ左に、ハンショウヅルが咲いていました。
a0030958_23164560.jpg
a0030958_23171596.jpg

a0030958_2318060.jpg

水芭蕉の咲いていた湿生植物区は、ニッコウキスゲが群落を作っていたのです。
a0030958_23182189.jpg

ニッコウキスゲの大群落。クリックで大きくなります。
a0030958_23183810.jpg

a0030958_23192821.jpg

池の傍には、ノハナショウブ
a0030958_232002.jpg

ヒオウギアヤメ
a0030958_23201787.jpg

スイレン
a0030958_232144100.jpg

a0030958_23205333.jpg

河骨(コウホネ)
a0030958_23221226.jpg

a0030958_23224210.jpg

a0030958_2323049.jpg

郭公仙翁(カッコウセンノウ)の大群落がありました。
a0030958_23233360.jpg
a0030958_23235075.jpg

池とプリンスブリッジ 1クリックで大きくなります。
a0030958_2324812.jpg



by yas_asami | 2017-06-04 23:25 | 六甲高山植物園 | Comments(5)