風の向くまま!

yasasami.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 08月 15日

南独01 ハイデルベルク 旧市街

8月7日から、南ドイツへ行って来ました。旨く整理が出来ないのですが、とりあえず一泊目のハイデルベルク
の旧市街です。ハイデルベルクは、ネッカー河を前にした静かなたたずまいの街です。
a0030958_2348510.jpg

ネッカー川に架かる古橋アルテ・プリッケの手前にある、黄金の鏡を持った猿の彫刻です。その向こうに見える
のは、選帝候カール・テオドールの立像です。
a0030958_235117.jpg

古橋アルテ・プリッケの入り口にある橋門プリュッケン・トーア。その右奥に聖霊教会が見えます。
a0030958_23523989.jpg

旧市街を歩いて行くと、花屋さんや果物屋さんが店開きをしたばかりの様でした。
a0030958_23554738.jpg

マドンナの像のあるコルンマルクト
a0030958_23565519.jpg

その左に、ハイデルベルク城の最寄り駅である"Schloss"行きのケーブルカー駅がありました。
a0030958_23581588.jpg

カールスプラッツの背後には、ハイデルベルク城が見えています。
a0030958_23593846.jpg

カールスプラッツの近くに、こんなお店がありました。赤い牛の看板です。
a0030958_021525.jpg

ツム・ローテン・オクセンです。ドイツの小国の王子と酒場の娘の恋を書いた、マイヤー・フェルスターの戯曲
アルト・ハイデルベルク」の舞台ともなった、ビスマルクやマーク・トウェインも訪れたという、1703年創業の
典型的な学生酒場 Zum Roten Ochsen なのです。
a0030958_045821.jpg


by yas_asami | 2009-08-15 23:43 | 09南ドイツ | Comments(3)
Commented by nk-yoshi at 2009-08-16 07:30
お帰りなさい。矢張りひと味違う景色を撮ってこられましたね。ご一緒して
いないので、撮り損なって「ぐやじい!」は無く楽しく拝見出来ます。
かつて見たところもある筈ですが、新鮮です。
人が少ないのは早朝のせいでしょうね、朝弱い方には強行軍でしょう。
Commented by keko at 2009-08-16 08:08 x
おかえりなさーい。  南ドイツへ行ってこられたのですか。
私はあまりどこも知りませんが ドイツもお話に聞くばかりです。
ハイデルベルク 静かな素敵な街のようですね。 これからを楽しみにしています。
Commented by sonoccina at 2009-09-10 23:33 x
やっぱり最初から読ませて頂きます。
ハイデルベルグ城、とてもリアルでそそられる~。
しかし街の黄金の鏡を持った猿には見えず、猫っぽい。。。


<< MAERSK SEOUL      南独02 ハイデルベルク城 >>