風の向くまま!

yasasami.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 05月 25日

ハナイカダ、コケモモ、ドイツスズラン、イソツツジ

ハナイカダ(花筏)ミズキ科は、葉の中央部に花をつけますが、 雌雄異株で雄花は数個つき、
a0030958_1095418.jpg

雌花は1個だけつきます。葉の真ん中から花が咲くのが面白いです。
a0030958_10101317.jpg

高山の岩場に咲く、コケモモ(苔桃)ツツジ科で小さい花です。
a0030958_10121382.jpg

こちらは、ドイツスズラン(独逸鈴蘭)ユリ科です。
a0030958_10141936.jpg

最後に、イソツツジ(磯躑躅)ツツジ科
a0030958_10165766.jpg

六甲高山植物園にて、5月21日撮す。

by yas_asami | 2006-05-25 10:18 | 六甲高山植物園 | Comments(1)
Commented by nk-yoshi at 2006-05-25 21:48
ハナイカダの花雌雄異株でしたか、雌雄の上におまけも付いて、
見付けられて良かったですねー。いずれの場合も雄は数で勝負
でしょうか。


<< クロユリ、コマクサ、ゴゼンタチバナ      バイカイカリソウ、チングルマ、... >>