風の向くまま!

yasasami.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 05月 01日

手毬肝木、西洋松虫草、ハナアロエ、セントランサス・アルバ、キソケイ

今日は、上空の寒気のせいか、すっきりとしないお天気でした。で、昨日の続きです。
W6北東花壇では、手毬肝木(テマリカンボク)が大きくなっていました。1クリックで大きくなります。
a0030958_23122927.jpg

a0030958_23134695.jpg

a0030958_2314032.jpg

西洋松虫草(スカピオサ)が咲いていました。
a0030958_23152492.jpg

a0030958_2315385.jpg

今年も、ハナアロエが咲き出しました。
a0030958_23161943.jpg

別名:ブルビネ・フルテスケンス、科名:ユリ(ハナツルボ)科
a0030958_23163541.jpg

セントランサス・アルバと言う札がありました。
a0030958_23174834.jpg

シロバナカノコソウの仲間だと言う事です。
a0030958_23184497.jpg

マーケットシーンの南側に、キソケイ(黄素馨)が咲き初めていました。
a0030958_2320428.jpg

a0030958_23205729.jpg

a0030958_23211018.jpg


by yas_asami | 2017-05-01 23:23 | 植物 | Comments(2)
Commented by nkyoshii at 2017-05-02 06:29
ハナアロエが咲いて居ますか、次々楽しみの花壇。先日お世話の方
とお逢いした折「セントランサス・アルバ」が判らず伺ったところ
後程名札付けますと言って下さった花です。
Commented by keko1620 at 2017-05-02 06:55
次々とお花が咲きますねー! 目が回りそうです!
ハナアロエ 可愛いです。 ハナニラを連想します。 ちょっと似てるかな?
西洋松虫草と難しい名前のセントランサス・アルパ 涼しそうですね。


<< シティヒルウエストの巨大な藤      シラン、タツナミソウ、ノヂシャ... >>