風の向くまま!

yasasami.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 03月 13日

ラナンキュラス、ミツバツツジ、ビデンス、白木蓮、ローダンセマム 、オステオスペルマム、花簪

今日は、低気圧の接近ではっきりしないお天気になりました。昨日の疲れが残っていたのか、今日も取材に
出られなかったので、先日のW6の続きです。
W6あるお宅の前のラナンキュラスの寄せ植えが綺麗でした。
a0030958_2312054.jpg

a0030958_23124646.jpg

a0030958_231322.jpg

ミツバツツジの札がありました。
a0030958_23134679.jpg

これもあるお宅の前で、ビデンスの鉢植えが満開になっていました。
a0030958_23151927.jpg

a0030958_23161745.jpg

蕾の間は囓られていないハクモクレンです。
a0030958_23173262.jpg

ローダンセマム "アフリカン・アイズ "
a0030958_23181429.jpg

これは、八重咲オステオスペルマムです。
a0030958_2319215.jpg

a0030958_23192894.jpg

陰になっている、花簪(ハナカンザシ)が、今にも開きそうでした。
a0030958_23205495.jpg


by yas_asami | 2017-03-13 23:22 | 植物 | Comments(3)
Commented by nkyoshii at 2017-03-14 06:24
縁取りが豪華なラナンキュラス、珍しい花「ビデンス」ですか、
ミツバツツジなのですかね~、花の名前度々混乱します。
Commented by keko1620 at 2017-03-14 07:05
ラナンキュラスの寄せ植え 豪華で素敵ですね。 
ビデンスっていうお花ですか。 初めて見せて頂くのでしょうか。
ちっちゃいのに蕊も複雑で色も変わって 楽しいお花ですね。
Commented by hatu at 2017-03-15 08:57 x
子供のとき、田舎でラナンキュラスの球根を出荷していました。
花が咲いたら、摘むんです。
これからの季節、ずっとゴールデンウイーク過ぎまで、花を摘んでいました。
懐かしい思い出がよみがえります。


<< 黄水仙、日本水仙、蔓日々草、ヒ...      東公園の大島桜が開花、花芽を啄... >>