風の向くまま!

yasasami.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 06月 05日

17 初夏の六甲高山植物園-2

入園料を払って、西口から入るとこんな園内マップを呉れます。1クリックで大きくなります。
a0030958_16313613.jpg

昨日は、プリンスブリッジの近くまでの花を取り上げたのですが、その続きになります。
ブリッジの北東に大きなハマナスの木があって、満開になっていました。
a0030958_1639953.jpg

a0030958_16394220.jpg

a0030958_16395817.jpg

このあたりから見上げるとロックガーデンが一望です。1クリックで大きくなります。
a0030958_1641121.jpg

岩場の上に、ヤクシマシャクナゲが咲いています。
a0030958_16443080.jpg

ロックガーデンには、高山に咲く小さな花が咲いています。コケモモです。
a0030958_16465610.jpg

こちらは、アカモノですが違いが判りにくいですが、葉の形で判別出来ます。
a0030958_16480100.jpg

池の近くに、サンショウバラが咲いていました。
a0030958_16551069.jpg

葉の形が山椒に似ていると言うのですが・・・
a0030958_1656992.jpg

これから重い酸素ボンベのザックを背負って、ロックガーデンの上まで行って見たいと、歩きました。
シレネユニフローラ(ナデシコ科)が咲いていました。
a0030958_1957894.jpg

大型のマンテマの様な花です。
a0030958_19575385.jpg

北アルプスで良く見た、ウツボグサ(靫草)シソ科が咲いていました。
a0030958_21465512.jpg

別名:カコソウ(夏枯草)と言って、枯れた穂が薬草になるそうです。
a0030958_21485723.jpg

シロウマアサツキは、有名ですねー。
a0030958_21495850.jpg

エリヌス・アルピヌス (岩唐草)ゴマノハグサ科
a0030958_21511421.jpg

ノハラフウロ(野原風炉)【ゲラニウム・プラテンセ】フウロソウ科も咲いていました。
a0030958_21523091.jpg

右側のスイスアルプス区で、エーデルワイスが咲いていました。
a0030958_21575863.jpg

ここからは、我が国のエーデルワイスで、ホソバヒナウスユキソウ
a0030958_21593322.jpg

a0030958_220047.jpg

ハヤチネウスユキソウ
a0030958_2205691.jpg
a0030958_2211182.jpg

チシマウスユキソウ
a0030958_2223533.jpg

オオヒラウスユキソウ
a0030958_2231619.jpg

ウスユキソウの群れの中に、ひっそりとコマクサが咲いていました。
a0030958_23255686.jpg

まだまだ続きますが、後刻にさせて戴きます。

by yas_asami | 2017-06-05 18:29 | 六甲高山植物園 | Comments(1)
Commented by nkyoshii at 2017-06-06 01:15
シャクナゲがほとんど終わっていたので残念でした。その代わり
ハマナスやサンショウバラが生きいき、ちょっと時期が違ってい
つもと違う花に逢えましたね。


<< 17 初夏の六甲高山植物園-3      17 初夏の六甲高山植物園-1 >>