風の向くまま!

yasasami.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 03月 03日

マルチメディア放送を受信して見た

2011年7月にアナログTVが終了した後の、VHFのチャンネルは、1チャンネルから3チャンネルが
「VHF-LOW(通称V-LOW (ブイ・ロー))」、10チャンネルから12チャンネルが「VHF-HIGH
(通称V-HIGH(ブイ・ハイ))」と呼ばれています。

 この V-LOW を使った、デジタル・マルチメディア放送が近畿でも3月から始まっているのです。




 中でも「i-dio」は、全国6社、7エリアのマルチメディア放送会社が地域ごとの特性にあわせたサービスを
提供しており、電波が受けられなくても、WiFi 接続で、スマホやタブレットに各種のサービスを提供している。

 音楽の配信も JAZZ から Classic まで幅広い分野から選択出来るのが嬉しい。

 アンドロイドも iOS も共に、無料で専用ソフトがダウンロード出来るので簡単です。
但し、Andoroid 4.2 以降、iOS 8.0 以降に対応しています。
Andoroid は、Google Play から、iOS は、App Store から i-dio を検索してダウンロードして下さい。

受信例
a0030958_19355286.jpg

a0030958_19374753.jpg

a0030958_19394070.jpg


 その後、AMANEK CH を試して見たので、こちら をご覧下さい。

by yas_asami | 2017-03-03 23:50 | 映画・音楽・演劇・絵画 | Comments(1)
Commented by oh-tako at 2017-03-04 20:54
とても興味深い内容でした。
どうもありがとうございました。


<< 紅花馬酔木、フサアカシア、ギン...      明日はお雛祭り >>