風の向くまま!

yasasami.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 02月 07日

大島桜、アーモンド、フラサバソウ、タチイヌノフグリ、烏の豌豆、スミレ、タンポポ

今日は、神戸市の気温が最高で6℃程度と、とても寒かったのです。とても取材に出るどころではないので、
撮り置きからです。オオシマザクラの新芽も随分膨らんで来ました。2月4日 東公園
a0030958_232747.jpg

a0030958_23272442.jpg

一方、アーモンドも小さいながら負けじと新芽を膨らませていました。
a0030958_23294353.jpg

例年なら一番咲きに咲く筈の、オオイヌノフグリの末っ子、フラサバソウをようやく見付けました。
a0030958_23315288.jpg

2月6日アイランド北口駅の西です。
a0030958_2333553.jpg

タチイヌノフグリは、2月4日 東公園に一輪だけ咲いていました。
a0030958_23412552.jpg

E10西のオオイヌノフグリは、元気に数を増やしています。
a0030958_23391494.jpg

小磯美術館西の草地に、烏野豌豆(カラスノエンドウ)が咲いていました。
a0030958_2350114.jpg

a0030958_23502886.jpg

小磯美術館前の歩道ケヤキの根元に、スミレが咲いていました。
a0030958_23522443.jpg

a0030958_23524654.jpg

その傍には、早くもタンポポが咲いていました。
a0030958_23545099.jpg

春は確実に近づいているのですが、未だ未だ寒さは続きそうです。

by yas_asami | 2017-02-07 23:56 | 植物 | Comments(2)
Commented by nkyoshii at 2017-02-08 00:20
オオイヌノフグリご一家揃いましたね、流石です。捜していましたが、
小磯までは出かける元気なく未だ撮れてません。スミレは南魚崎には
ずっと咲いて居たようですが・・・。兎に角歩かなくては出逢いありま
せんね。
Commented by keko1620 at 2017-02-08 21:21
あの小さなフラサバソウ 見つけられたのですけ。
探し回った日のことを思い出します。
もはやスミレ タンポポが咲いているとは! 明日から寒いのに。


<< 起重機船「海翔」と MAERS...      ジョウビタキ雄と雌、メジロ、シ... >>