2015年 07月 12日

CATV(J-com)のケーブルモデム交換

6月10日頃に、インターネットサービスの CATV(J-com)から、こんなメールが届いたのです。
a0030958_23155887.jpg

現在は、40Mコースで実用上は問題ないものの、物足りなさを感じていたので、早速、ケーブルモデム交換の手続き
をして置いた処、7月11日の朝、宅配便でケーブルモデムが届きました。本体を斜め後ろから見たものです。
a0030958_23195724.jpg

従来と同じメーカーですが、型名が、SB6120J になっていました。同梱したあったのは、電源と簡単な説明書と
六角レンチと返却用の着払い伝票だけでした。
a0030958_23234818.jpg

据え付けの流れは、下図の様な感じですが、案外簡単に出来てしまいました。
a0030958_23271376.jpg

交換した後、インターネットを使って見ると、やはり早くなっていると感じました。このサービスは引き続き行われている
ので、興味のある方は、J:COM NET サービス増速のご案内、をチェックして見て下さい。
「モデム交換受付フォーム」をクリックすると、申し込むことが出来ます。

その後、ブロードバンドスピードテストのサイトで測定して見た結果です。
a0030958_2342063.jpg


by yas_asami | 2015-07-12 23:36 | 備忘録 | Comments(2)
Commented by nkyoshii at 2015-07-12 23:40
我が家は使っていないので関係有りませんが、よそのケーブル
モデムがスピード挙げれば、こちらのも早くさせたいです。
Commented by yas_asami at 2015-07-12 23:44
CATVの場合は、光に比べると遅いので、これでもまだまだ追い付かないと思います。


<< 慢性腰痛症の治療革命      デカパトスがオープンしました >>