風の向くまま!

yasasami.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 05月 27日

初夏の六甲高山植物園-2

30分も道草をしたので、ようやく六甲高山植物園の西口に着いたのは12時36分頃になりました。
a0030958_2394581.jpg

西口を入った直ぐ左に、ベニサラサドウダン(紅更紗灯台)ツツジ科の大きな木があります。
a0030958_2313613.jpg

少し歩くと、ハルリンドウ(春竜胆)が迎えてくれます。
a0030958_23151884.jpg

キンギンボク(スイカズラ科)も咲いていました。
a0030958_23171713.jpg

ミズバショウは姿を消して、ニッコウキスゲが出て来ました。
a0030958_23244866.jpg

ニッコウキスゲ(日光黄萓)ユリ科、別名:ゼンテイカ(禅庭花)と言います。
a0030958_23254430.jpg

池には、カキツバタとコウホネが咲いていました。クリックで大きくなります。
a0030958_23272547.jpg

今年は、コウホネ(河骨)スイレン科が良く咲いていました。
a0030958_23292780.jpg

池の周りに、カキツバタ(杜若)アヤメ科が咲いていました。
a0030958_23314628.jpg

マムシグサ(蝮草)サトイモ科も鎌首をもたげていました。花のように見える仏炎包の色が、緑色のものは別名
カントウマムシグサと言うのだそうです。
a0030958_23354181.jpg

いよいよ今回の目玉です。「ヒマラヤの青いケシ」メコノプシス・ベトニキフォリア(ケシ科)です。
a0030958_2339101.jpg

時間を選べば良かったのですが、この時間は光線の具合が良くなかったのです。
a0030958_2341935.jpg

別名を「天上の妖精」とも呼ばれています。
a0030958_2342149.jpg

足腰が弱ってしまって、時間を変えてリベンジは出来ませんでした。
a0030958_23423345.jpg


by yas_asami | 2013-05-27 23:45 | 六甲高山植物園 | Comments(2)
Commented by keko at 2013-05-28 06:29 x
今年も ”ヒマラヤの青いケシ”が 綺麗に咲いていますね。
別名どおり ”天上の妖精”のような雰囲気 よくわかります。
ドウダンツツジの仲間 ベニサラサドウダンなんてあるのですか。
Commented by tako-sun at 2013-05-28 20:13 x
ヒマラヤの青いケシは珍しい色合いですね。


<< 初夏の六甲高山植物園-3      初夏の六甲高山植物園-1 >>