風の向くまま!

yasasami.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 01月 10日

デンマークカクタス(シャコバサボテン)「雪うさぎ」

今日は比較的過ごし易い一日でした。シティヒル東から梅林を通って、時計回りに歩いて見ましたが、鳥さんも
花たちも全然お呼びではありませんでした。で、大晦日に買ってあったデンマーク・カクタス(シャコバサボテン)
の経緯を見て下さい。1月8日11時頃、一部の蕾が開き始めています。
a0030958_2304594.jpg

一番外側の萼が開いています。
a0030958_2335754.jpg

14時過ぎには、花心が開いて雄蕊と雌蕊が見えて来ました。
a0030958_236482.jpg

1月9日 09時頃には、花弁が反り返って雌蕊が伸びて来たようです。
a0030958_2384278.jpg

1月9日 14時頃に見ると、花弁の内側にビンクのラインが入っているのが見えました。
a0030958_2392876.jpg

a0030958_23122545.jpg

1月10日 もう鉢の八割ほど咲いている様に見えます。非常に成長が早いのです。
a0030958_2314378.jpg

a0030958_23154163.jpg

a0030958_23155255.jpg

花の重みで垂れ下がって咲いているのもあります。
a0030958_23161643.jpg

こちらは1階廊下のデンマークカクタスですが、花弁がピンクです。
a0030958_23205764.jpg

同じ「雪うさぎ」の銘板が付いているのですが、個々に違いがあるのでしょうねー。

by yas_asami | 2012-01-10 23:23 | 植物 | Comments(2)
Commented by nk-yoshi at 2012-01-11 00:05
「雪うさぎ」ぴったりの名貰ってます。ほんのり色づいて一筋の
アカ、雪うさぎの耳を想いました。いい花選ばれましたね。
Commented by keko at 2012-01-11 06:50 x
”雪うさぎ”のイメージにぴったり!ですね。
このお花は 白もピンクも咲くと綺麗でいいですねー。
我がマンションのお部屋は 特に暖かいので成長が早いのでしょうか。


<< 光芒、コンテナ船、冬枯れのシティヒル      無花果の新芽、ヘクソカズラの実... >>