風の向くまま!

yasasami.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 08月 12日

フィルムをSDメモリに取り込む

古いフィルムの画像をブログに取り込む必要が出て来たので、従来のスキャナーではなく、直接SDカードに
画像が取り込める、キャビンコンパクトフィルムスキャン CFS-02 を手に入れて使って見た。
a0030958_23125439.jpg

ネガカラーフィルム/ポジカラーフィルム/モノクロームフィルム/スライドに対応している。
フィルムスキャンとは言っても、5.1メガピクセルのCMOSセンサーのデジカメなので処理は非常に速い。
解像度を10Mにすると、3648×2736 1.5MB の画像が得られた。パソコンを経由せずに作業が出来る
のが有り難い。電源は、単4×4、USB、ACアダプタ、の3Way である。
以下に取り込んだ画像サンプルを上げて見た。尚、全て1280 ピクセルに縮小してある。
1.昭和31年夏 須磨海岸から明石海峡を撮った35mmモノクロフイルムからの画像。
a0030958_23294766.jpg

2.昭和34年夏 白浜の 円月島を撮った35mmモノクロフィルムから
a0030958_23321167.jpg

3.昭和52年8月 八方尾根丸山ケルンにて 110ネガカラーフィルムから
a0030958_23404167.jpg

4.昭和54年8月 北アルプス大喰岳から見た槍ヶ岳と槍ヶ岳山荘 35mmネガカラーフィルム
a0030958_23382732.jpg

尚、110フイルムのフォルダー無いので、スライドフォルダーに空のマウントに挟んだ状態でコピーした。
又、退色している場合は、adobe PhotoshopElements の自動カラー補正で修整出来る。
はがき程度の大きさに印刷したり、ブログに上げる程度なら使えそうである。
画像1,2,4 は、クリックで大きくなります。

by yas_asami | 2011-08-12 23:51 | カメラ | Comments(2)
Commented by nk-yoshi at 2011-08-13 06:08
面白い玩具で暫く楽しめますね。3枚目は高地に登ってぷくぷくに膨ら
んだcazuさんでしょうか。ネガも置いておくものですね。
Commented by keko at 2011-08-13 07:02 x
懐かしいモノクロフィルム まだ置いていらっしゃるのですか! 凄いですねー。
よく整理されているのでしょう。 また違う楽しみ方が出来るのですね。
ほんとうに! このぷくぷくの方・・・? 気がつきませんでした。


<< 立秋過ぎても暑い毎日です      花の安曇野09 八方尾根-2 >>