風の向くまま!

yasasami.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 04月 03日

春の六甲高山植物園-3

今日は又寒さが戻って来た様ですが、六甲高山植物園の続きです。
一昨日は暖かだったので六甲山の上でも過ごし易い気温でした。園内の広場では、ドウダンツツジが
芽吹いて、はんなりとした色合いを醸し出していました。画像は、クリックで大きくなります。
a0030958_2324848.jpg

枝先には淡いピンクと緑の芽が出揃って来ています。
a0030958_2341255.jpg

この時期は、オオミスミソウ(大三角草)雪割草が見事です。
a0030958_2375161.jpg

花の色は違っても、どれも葉が三つに分かれています。
a0030958_238846.jpg

その為に、ミスミソウと呼ばれているそうですが、早春に咲く綺麗な花です。
a0030958_2382377.jpg

水の流れている場所では、山葵(ワサビ)の花が咲き始めていました。
a0030958_23251120.jpg

その近くに、ニッコウネコノメが咲いていて、
a0030958_23162879.jpg

ミヤマカタバミも咲いていました。
a0030958_23172111.jpg

八つ橋の周辺では、エンコウソウが咲き、
a0030958_2319161.jpg

エゾエンゴサクが一株だけありました。
a0030958_23195940.jpg

八つ橋の傍には、カタクリの花が群生しているのですが近寄れません。
a0030958_232644100.jpg

コシノコバイモ(ユリ科)「越の小貝母」が咲いていました。下向きの小さな花です。
a0030958_23294358.jpg

ショウジョウバカマの花がようやく咲き出した処でした。
a0030958_2332586.jpg

クリスマスローズの原種し言われる、ヘレボレス・オリエンタリス
a0030958_23333332.jpg

まだ見落とした花もあるのですが、今回はここまでとさせて戴きます。

by yas_asami | 2011-04-03 23:34 | 六甲高山植物園 | Comments(2)
Commented by nk-yoshi at 2011-04-04 07:49
ゆっくり時間懸けて回ったつもりですが、一人で回ると見落とし
多いです。ミスミソウは葉っぱをしっかり撮っていません。
エゾエンゴサク好きな花なのに撮り損なってます。
Commented by keko at 2011-04-04 11:42 x
ほんとうにいい日に行かれましたね。 後は曇ったり寒かったり・・・。
雪割草って こんなに色んな色のお花があるのですか!
山葵の花 可愛く瑞々しく 気持が爽やかになります。 


<< 桜とツグミとモズ子ちゃん      春の六甲高山植物園-2 >>