風の向くまま!

yasasami.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 04月 12日

ヒュウガミズキ、延齢草、ニッコウネコノメ、カタクリ、エンコウソウ、イワヤツデ

お昼にした広場には、ドウダンツツジが新芽を吹いて薄桃色になり、その中にヒュウガミズキが咲いています。
画像をクリックすると大きくなります。
a0030958_23304170.jpg

ヒュウガミズキ
a0030958_23314287.jpg

その近くに、エンレイソウ(延齢草)が咲いていました。
a0030958_23343096.jpg

a0030958_23344929.jpg

木道を歩いて行くと、ニッコウネコノメがありました。
a0030958_23405765.jpg

カタクリもあちこちに咲いており、
a0030958_234129100.jpg

エンコウソウも咲いていたのです。
a0030958_2342766.jpg

砂礫地帯には、イワヤツデが花を付けていました。
a0030958_2344772.jpg


by yas_asami | 2010-04-12 23:48 | 六甲高山植物園 | Comments(1)
Commented by nk-yoshi at 2010-04-13 09:17
カタクリ色形好く葉まで入れてよく撮れています。葉を入れれば花立た
ず、沢山咲いても苦労する花です。
イワヤツデこれも見落としています、花の種類多く表示しているところ以
外にも咲くので、撮り損ない増えます。


<< アカヤシオ、ヘルボルス・チベタ...      ミスミソウ、ミヤマキンバイ、ワ... >>